結婚式場の相場

ここでは、結婚式場の相場について見てみましょう。
結婚式場と言っても色々場所や色々なスタイルがありますが、今日はその中でもオーソドックスで人気の高い2種類の結婚式場についてご紹介します。
まず1つめは、神前式です。
和装離れとも言われる昨今ですが、それでも根強い人気の神前式は日本人として生まれた誇りとも言えますね。
神前式は、神社などで行うことが多いです。

挙式費用の相場は3万~5万円とかなりリーズナブルでできるのも魅力ですね。
これにプラスで三管演奏や衣装、写真代などがかかるのですが、それでも思いの他手軽にできるのも魅力的です。
花嫁さんは、白無垢を身にまとい、日本ならでの結婚式ができ、また参列者にもとっても好評の神前式です。
2つめは、教会式です。
現代は特にこちらの結婚式のスタイルが多いですね。
ホテル併設のチャペルや教会などで行うことができます。
費用は、10万円前後。
神前式と比べる倍の費用がかかります。
そこにプラスで衣装や写真、などの諸々の費用がかさみます。
このスタイルはいわゆるウェディングドレスを着ることになります。

いずれも挙式費用のみです。
挙式のみですます場合には、トータルで20万円あれば十分です。
あくまで相場ですので、人気の神社や雰囲気の良いチャペルとなるともう少しかかります。
あくまでもこれは挙式のみなのですが、別で披露宴をすることになると、50万円~200万円ぐらいはかかると考えておく必要があります。